ネオクラシックキュイジーヌ
& ワインデギュスタシオン

フランス料理とブルゴーニュワインのマリアージュを愉しむ

ブルゴーニュワインとフランス料理のマリアージュ

料理とワインのマリアージュを愉しむ

フランス料理が大好きで、ワインの虜になった。
ワインに夢中になって、フランス料理にも興味を持った。
今はまだその入り口だけどこれからその扉を開けたい。

そんな人たちのための
「料理とワインのマリアージュ」をテーマにした
兄がシェフで弟がソムリエのレストラン。
兄弟だからこその息の合ったマリアージュを提供。

兄、小川智寛シェフの作る料理はネオクラシック・キュイジーヌ。
クラシカルとモダンを掛け合わせたワインのための料理。
弟、小川 雅之ソムリエによるワインセレクトは
ピノとシャルドネを中心としたグラスワインのほか
希少性の高いブルゴーニュワインが煌びやかに並ぶ。

エルブランシュはお客さまのための
ほんの少し贅沢でくつろげるダイニングです。

14席の小さなレストラン

麻布十番のパティオ広場から大黒坂を登り始めたすぐ右手のビルの5階
テーブル席が5つと会員制のシェフズカウンター4席の小さなレストラン

最初のご来店時はテーブル席にご案内します
ご希望であればその際に会員登録させていただきます

姉妹店 LULL

シェフの小川が地元、福井県にオープンした古民家レストランLULL(ラル)
日本海を臨む絶好のロケーションで地元食材を使ったモダンフレンチが楽しめる

TOP